1. トップページ
  2. 背中のニキビ跡のケア方法【海でビキニを着る自信がない女性に】

背中のニキビ跡のケア方法【海でビキニを着る自信がない女性に】

海へ行くためビキニを着たいけいど、背中がシミのようなニキビ跡で汚いから水着が着れない...。
そんな悩める女性のために、堂々と水着姿を見せられるよう、ニキビ跡のケア方法をご紹介。

ビキニを着るために背中のニキビ跡をケアしたい!どんなケア方法が効果的?

海水浴や海でのバーベキューのためにビキニを準備したけど、背中のニキビ跡が汚いから水着を着る自身がなくなっちゃった...。

結構悩んでしまうところですけど、せっかくの楽しみですから、背中をキレイにして堂々とビキニ姿を見せつけたいですよね!

では、背中のニキビ跡にはどんなケアが効果的なのでしょうか?

ニキビ跡をケアするために美容液やピーリング石鹸などを使う方が多いのですが、実は一番重要なのは化粧水による保湿なんです。

なぜかというと、シミと同じようにニキビ跡を消すためにはお肌のターンオーバーを促進し、新しい綺麗なお肌を再生させる必要があるのですが、乾燥したお肌は肌のサイクルが不安定なため、まずは保湿してお肌のサイクルを安定させる必要があるんです。

そして、その後にお肌のターンオーバーを整えるための成分を肌に長く留めておくことで、ニキビ跡を早く治すことができるんですね。

つまり、お肌の土台が整っていないと、どんなに良い成分を補ってあげても無駄になってしまうということ。

また、ピーリング石鹸などは洗浄力が強すぎて必要な皮脂まで奪ってしまうので逆効果...なんてこともあります。

ですから、まずはお肌の土台をシッカリ作り、健康なお肌を手に入れる必要があるのです。

でも、あれこれと色々な化粧品を使うのは面倒ですし、化粧品同士の相性もありますから、これら一連の工程を1つで済ませれたら楽チンですよね?

そんな女性の救世主となってくれるのが、最近愛用者が増えているニキビ跡ケア専用化粧水のリプロスキンなんです。

リプロスキンなら、お肌の保湿はもちろん、ターンオーバーを促進させるための美容成分、それらの成分を長く肌に留めておくということが1本で済ませられます。

お肌をあれこれと過剰にケアするより、1つで済ませられるリプロスキンで簡単ケアを始めてみませんか?

美白成分が入った他の化粧水じゃダメなの?

背中に限らずニキビ跡には、ビタミンC誘導体やアルブチンなどの美白成分が良いと言われていますが、リプロスキンにはこれらの美白成分は入っていません。

えっ!?じゃあ、リプロスキンじゃなくて、他の化粧水でも良いのでは?と思ってしまったかもしれませんね。

実はリプロスキンは、このような一般的な化粧水などに使用されている美白成分は使わずに、同じ働きを持つ体に優しい自然の成分だけで作られた無添加化粧水なんです。

ビタミンC誘導体は、吸収されにくいビタミンCを浸透させやすくした化合物で、アルブチンに関しては殺菌作用や利尿作用があるため尿路消毒薬としても使用される成分。

せっかく海水浴のために背中のひどいニキビ跡を治そうとしているのに、化合物や消毒薬を使うなんてちょっと恐いですよね...。

敏感肌だったら逆に荒れてしまいそうで、なおさら恐いですね。

こういった一般的な美白成分を使用せず、お肌をいたわりながらニキビ跡をケアできるのがリプロスキンなんです。

だからこそ、多くの女性から支持を得ているんですね。

エステのピーリングの方がひどいニキビ跡には効果がありそうなんだけど

リプロスキンがニキビ跡に良いのは分かったけど、エステでのピーリングを検討しているかもしれませんので、ひとこと言わせてください。

確かにエステなどでの施術は、今スグ何とかしたい!というようなニキビ跡には効果的かもしれません。

ただ1回での効果は少ないため、継続しているうちに何十万円もかかったとうケースも多いですし、即効性を求めるあまり肌への刺激が強く、肌荒れを起こしてしまった...という話もよく聞きます。

ピーリングはお肌を無理やり削って、まだ成長しきってない肌を表面に出しているようなものですから、そいうったことを承知の上で受ける必要があります。

高額のお金と多少のリスクを背負ってでもスグに綺麗にしたいんだ!という方には良いかもしれませんが、そうではないのなら、正直考えものですよ。

海へ行くまでにこれ以上ニキビ跡を増やさないためにするべきこと

ニキビ跡はリプロスキンでケアできるとしても、海水浴やバーベキューでビキニを着るのは確定しているから、これ以上ニキビ跡を増やさないためにはどうすればいいのか?っていう悩みもありますよね。

当然ですが、今現在ニキビがある場合には絶対に潰さないことです。

もし潰してしまった場合には、お肌を清潔に保ち、アクネ菌の繁殖(ニキビの再発の原因)や雑菌が増える(炎症や化膿によって跡になる原因)のを防ぎましょう。

そして、ニキビ自体ができるのを防ぐこともとても重要になります。

新たにニキビができてしまうと、その分跡になる確率は増えてしまいますから、睡眠や食事、ストレスなどに気をつけながらニキビ予防をしていきましょう。

結局、ニキビを予防する化粧品や洗顔料が必要なんだね...と思ってしまったのなら、それは間違い!

先ほどからご紹介しているリプロスキンは、実はニキビ自体を予防する効果も認められている化粧水なんです。

つまり、ニキビ跡になってしまう原因からケアができてしまうんです。

背中のニキビ跡を気にせず堂々とビキニが着られるよう、海へ行く日に向けて今からリプロスキンで少しでも早くケアを始めてみてはいかがでしょう?