背中のニキビ跡のせいで海やプールで水着になれない…

今年の夏はお気に入りの水着を着て海やプールで楽しもう!と思っていたところ、ふと鏡に映った自分の背中にビックリ…。

実は、顔にはニキビができなかったのに、背中だけニキビができてしまっていた…という女性ってとても多いんです。

しかも自分でまじまじと見る機会も少ないので、ニキビ跡を見てはじめてニキビができていたんだ…と気付くんです。

自分では気付きにくいものの、他人からは丸見え!

海に行けば勿論しっかりと見られるわけですから、水着になること、いえ海やプールに行くこと自体ためらってしまいますよね…。

海に行くまでに背中のニキビ跡を綺麗にしたい

でもやっぱり、海で思いっきり遊びたいから背中のニキビ跡を綺麗にしたいハズです。

ではどのようにしたらニキビ跡は綺麗にできるのでしょうか?

良い方法としては、美容皮膚科に行ってレーザー治療やピーリングなどを行ってもらうということがあります。

ただ、美容皮膚科で治すとなるとお金も数十万円単位、時間も数ヵ月は必要になります。

これでは今年の夏までに間に合わない…!ということになりますよね。

そこでおすすめなのは、自分で毎日のケアを行うということなんです。

毎日地道に専用の化粧水などでケアすることで、しっかりと保湿ができます。

お肌は保湿力が高まると、ターンオーバーが促進されます。

ターンオーバーが促進されればお肌の新陳代謝も高るため、ニキビ跡にも良い影響を与えることができるんですよ。

日々しっかりとケアすることが、背中の美を手に入れる一番の近道なんですね!

更新履歴